border

第1回市民防災講座が開催されました

平成27年10月19日、常葉大学大学院環境防災研究科の重川希志依教授を講師にお迎えして、
市民防災講座を開講いたしました。
「これまでの大規模災害から学ぼう~そのとき生き抜くために必要なこと~」と題し、
阪神大震災直後の神戸市、西宮市でのフィールドワークのレポート、
そして、東日本大震災直後のフィールドワークを比較して、
大変興味深いお話を伺いました。

  • 講演会の様子1
  • 講演会の様子2